CMF Design 五感で感じる “Plastic+Metal study session”「金属+樹脂 勉強会」

Description
昨今, ものづくりにおける色彩、素材、表面処理が重要視されています。
これからのものづくりを考え、新素材、加工とデザイン性を加え、金属と樹脂、ものづくりをテーマにした勉強会です。デザイン関係者や加工、素材メーカーなど、幅広い方々にむけて、将来の動向、基礎知識から実践まで、ネットワーク構築を目的した活動をしています。
金属、樹脂 外装をメインのお取扱の会社様、工業デザイナー(小ロット生産ではない)の皆様、勉強会です。
会場はCMF Design Libraryで行います。そこには約2000種類の素材が展示されています。http://www.cmfdesignlab.com/library.html
これらの素材を例に五感で感じていただきながら、様々な金属と樹脂の工法をご紹介いたします。
日程:
13:00~
金属編

1. 製品から学ぶ、金属の使い方
2.素材と加工方法の紹介
3.新製品の作り方、トレンド分析からの落とし込み
素材サンプルの紹介
・成型、加飾 ・塗装技術  ・アルマイト技術 ・エッヂング技術  ・レーザー刻印 その他
14:00~
樹脂編
1. 製品から学ぶ、樹脂の使い方
2. 素材と加工方法の紹介
3. 美しい樹脂の使用方法
素材サンプルの紹介
・成型、加飾 ・塗装技術  ・成型技術  ・インサート成型 ・金型技術 その他

ディスカッション
参加者の皆様に5分程度でこの案件について現在の問題点や課題についてお話できるようにご準備ください。
16:30終了予定

工業デザイナーの方
(小ロット生産ではない)
・こんな加工できないの?
・今、進めている開発は正しいか?他に良いやりないか?
・新しい素材探している方々
素材、加工メーカーの方
・こんな、素材あるんだけど、どう売り込めばよいかわからない?
・技術はあるのけど、デザインが悪い。。。
・デザインで解決する方法ないのか?
勉強会の心得
何でも相談できる場を考えています。取り合えずでかまいません。ディスカッションから、ものづくりしましょう。
たわいもないお話でもウェルカムです。。。どんな感じか見に来たでもかまいません。。。
趣旨
・日本と世界の優れた加飾、新技術、新素材を収集、共有、ものづくりの質を高める
・デザイナーと加工、素材メーカーの交流の場をつくる
・デザイントレンド ・新素材 ・新加工技術 ・ソフトウェア情報 ・ネットワークの拡張
・外装に用いられる金属での考えられる表面処理
・トレンドから待ち引き出す表面処理とは
対象者
・経営戦略担当、マーケティング戦略プランナー ・製品デザイン担当者
・素材メーカー担当者 ・加工メーカー担当者

CMF Design Libraryでは約2000種類のガラス、金属、塗装、転写技術、成型技術など色々な加飾素材サンプルを展示
プロダクトデザインに欠かせない、表面処理や素材のサンプルを一望できる展示ルームです。

詳細は下記ホームページをご確認ください。
http://www.cmfdesignlab.com/cmfdesign.html
ご質問御座います方は下記まで
info@cmfdesignlab.com
東京都世田谷区祖師谷3-23-8 CMF Design lab小田急線祖師ヶ谷大蔵駅徒歩7分
経歴
ソニー 本社 クリエイティブセンター CMFチーム シニアデザイナー主に新製品CMFを軸としたVAIO、Walkman、BRAVIA、Cybershot、αなどの全商品郡の製品開発に携わる。

日本サムスン 六本木 製品デザイナー/CMFデザイナー 課長テレビ、PC、デジタルビデオカメラ、タブレットPC、冷蔵庫、DVDプレイヤー、携帯電話、製品デザインとCMFをプロデュース

日本アイビーエム 大和 製品デザイナー製品デザイン: Thinkpad、Watchpad、モバイル製品、展示デザイン、先進デザイン、ユニバーサルデザインに従事

デザイン賞:グッドデザイン賞、レッドドットデザイン賞、IFアワード、多数取得

CMFデザイン、新規商品開発、デザイン戦略に約20年ほど、携わった経験の中から、現場のものづくりをわかりやすく解説いたします。また、他では学べないノウハウも習得できます。
CMF Design lab 吉田 茂 
http://www.cmfdesignlab.com/
公益社団法人日本インダストリアルデザイナー協会/JIDA
日本デザイン事業協同組合 新事業促進リーダー

CMF Design Lab Organized by:
https://www.facebook.com/cmfdesignlab/
フェースブックにて、フォーロー、お願いいたします!

【こんな方におすすめ!】
参加対象者:
・ものづくり関係者
・ベンチャー企業、関係者
・製品デザイン担当者、責任者の方
・素材メーカー担当者、責任者の方
・加工メーカー担当者、責任者の方セミナーの趣旨
・この講座でものづくりに対する考え方が変わります!
・すべての開発はこの手法で乗り越えられます!
・実践講座ですので、会社にとって有益な情報です!
・新しい価値観を創出するには、どのような開発と手法が必要かなど!
・トレンドによる製品デザインの方向性、検証!

参加者の声
デザイン関係者 満足度: ★★★★★ 少人数制でディスカッション形式のセミナーで非常に良かったです。他メーカー、他業種またいでCMFを学べました。 興味の分野:・マーケット情報・ブランディングの手法など
デザイン関係者 満足度: ★★★★★ 新しい知識を得られて、大変、勉強になりました。 興味の分野:・トレンド動向・プレゼン手法、商品化になるまでの道筋・素材の発見の仕方など
デザイン関係者 満足度: ★★★★★ 企業デザイナーとしての経験的な話、現実的な現場の話が聞けてすごくためになりました。 興味の分野:・開発プロセス・プレゼン手法・CMF・トレンド全般
デザイン関係者 満足度: ★★★★☆ 具体的な表面処理の話しだけでなく大きな意味でのCMFを改めて考えさせられました。とにかく新しい外装技術開発には必要なんだという深堀が改めて考えさせられました。 興味の分野:外観の可能性
素材、加工関係者 満足度: ★★★★★ 材料をどの様な設計にすると売れるか?ヒントになるような提案の会を期待しています。 興味の分野:材料を生かした
プロダクトデザイン関係者 満足度: ★★★★☆ 壁に貼られているサンプルをみるだけで興奮しました。楽しいです。CMFと一言で言ってもストーリーづくり他情報リソースがとても大事に感じました。我々が進めているのはごく一部だと感じました。大変参考になりました。 難しさ も良く変わりました。 興味の分野:・加工技術、方法、表面処理
デザイン関係者 満足度: ★★★★☆ 個別セミナーやCMFの相談 興味の分野:自社製品、OEM、CMFのすみわけデザイン、加工関係者 満足度: ★★★★★ 少人数制のセミナー、ワークショップは聞く側からすると非常に効率が良い。この後、突っ込んでいく、勉強していくべき部分がなんとなく、浮かんできた。 興味の分野:素材や加工など
デザイン関係者 満足度: ★★★★☆ セラミック関連などの新素材、新規の素材、CMF関連のリサーチ手法に関して知りたい 興味の分野: エコ素材、複合樹脂、アップサイクル材などの製品に適応できるか?
デザイン関係者 満足度: ★★★★★ 自分のデザインワークにおいて、ものすごい刺激になりました。 情報収集の大事さを痛感しました!!
素材メーカー 満足度: ★★★★☆ 楽しくプレゼン聞かせて頂きました。 各社様の取り組みも参考になりました。また、次の機会も参加させていただきたいです。
Fri Jul 5, 2019
1:00 PM - 4:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
入場券 ¥15,000

Combini / ATM payment will be closed at the end of Jul 4, 2019.

Venue Address
世田谷区祖師谷3丁目23−8 Japan
Organizer
CMF Design Lab
104 Followers